第十話 過日の嘘(三)怖い

「知らない場所って?」 知らない。知らないから、知らない。 「何が見えたの?」 海。それがひたすら目の前に広がっているんだ。僕はあの子の手をとって、その子も僕の手を握り返して、でも見つめあうわけじゃなくて、同じ夕陽をずっ … 続きを読む 第十話 過日の嘘(三)怖い