世界の終わり

最果てレストラン

世界の終わりのその後に、ふたりは朽ちた一軒家で小さなレストランをはじめた。決してお客さんは来ない。それでもふたりはキッチンに並び、残された時間を丁寧に暮らしている。「コロッケは意外と、手のかかるメニューだね」じゃがいもの皮を一つひとつ剥きな…