恋愛

エビフライ

エビフライを揚げていたら、油が跳ねて目に入りそうになった。麻衣子は慌てて洗面所に駆けて、夢中で顔を洗った。というか水で乱暴に何度も拭った。やだ、どうしよう、跡がついたらやだ。顔にシミなんて、まだ勘弁だ。台所から鈍い音と焦げ臭い香りがして、麻…