甲子園

球児たち勝ち負け越えよ甲子園 ひざの泥勲章として誇る夏 去る者を称えよここは甲子園 白球が運ぶ真夏の意地と意地 甲子園負けの味こそ財産ぞ

呼吸

1 かさぶたを剥がし呼吸を止めるときにだけ生まれ変わりを信じる 2 首を振る扇風機のごと拒否権があるのかそうかもう泣きそうだ 3 角砂糖溶けてゆくのを待っているそのあいだにも燃え尽きる星 4 あめ玉を転がす舌に憧れた夏の…

歌集未掲載の歌

1 ハモニカが上手に吹けたそれだけであのころ呼吸も上手だった 2 さかあがりはじめてできた帰り道 お母さんの赤いマニキュアきらり 3 制服のポケットに隠したカッターを出せないままでもう三学期 4 夢 希望 みんな仲良く …